Le mari de la coiffeuse

久しぶりの映画。オマハのような地方都市では、ハリウッド制作以外の映画を見る機会はなかなかない。わたしの知る限りで二館ほど、ハリウッドの流通経路以外の映画を上映している映画館があるけれど、必ずしもチョイスがこちらの好みに合うわけではなく、ときどきにしか行かない。これはそういった「珍品」の一つ。
Read more