Southern France Organ Study Tour – 12

昼食後同居人はまたどこかへ姿を消した。午後の教会への道すがら、公園の中を抜ける。

街灯にこんな蝶々が

Toulouse

 

市内はいかにもヨーロッパらしく、どこでも歩いて行ける距離。

午後の一番は今回のツアーで唯一のプロテスタントの教会、 Temple du Salin。

Temple du Salin

オルガン。ここも最近建造されたもの。フランス風だけど、最近のオルガンだけあって、もっと versatile な感じ。

Temple du Salin オルガン

ここは時間が限られていたので、わたしは弾かなかった。

次はツアーバスに乗って、トゥールーズ市街の外れにある L’église Sainte-Marie Madeleine de Lalande へ。ここでも教会の前に通じる細い道にバスが入れず、一帯に大渋滞を引き起こした挙句、最後は大通りでバスを下りて教会まで歩くことになる。

ここは外観はこの地方に特徴的な鐘楼が残っているが、教会の本体は火事で焼け落ちて、近年再建されたものとのこと。

L’église Sainte-Marie Madeleine de Lalande

 

火事(1961年)と再建(1966年)の経緯を伝える銘。

L’église Sainte-Marie Madeleine de Lalande

ここのオルガンも最近のもの。南ドイツ風とのこと。

L’église Sainte-Marie Madeleine de Lalande オルガン

ここでは Sweelinck の Unter den Linden を全部弾く。

夕食は各自ご勝手にとのことで、ホテルの近くのピザ屋へ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

下の空欄に正しい数字を半角で入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.