Airbnb

オマハは基本的に何もないところで、ホテルにしてもレンタカーにしても売り切れになることなんか滅多にないのだけど、年に一回だけそれが起こる。

そう、Berkshire Hathawayの年次総会のときである。今年は来週末。

しかもこれは、出張旅費請求できる金融関係者が多く、そうでなくても株主なら金持ちだろうということで、この週末だけ、ホテルやレンタカー料金がべらぼうに上がるのだそうだ。

これに関しては現地でも意見が様々で、「資本主義のウッドストックを謳うくせに、資本主義の原則どおり、需要が高まれば料金が上がることに文句を言うのはおかしい」という声もあれば、「こういう機会でもなければオマハなんて来ることのない人がほとんど、ここでいいところを見せれば、将来中西部に進出するときにオマハを候補として考えてもらえるかもしれないから、悪印象を与えるのはよくない」という声も。

当のバフェット氏は、以前から「オマハに直接飛ばず、カンザスシティから車で来れば2時間くらいだし、レンタカーも売り切れてないよ」とかいうサジェスチョンを飛ばしていたが、今年はとうとう、「オマハのみなさん、Airbnbに登録しましょう」と言い出す始末。爺さん、テクノロジーは苦手、と公言してる割には、面白いこと言うやん、と思ってたら、なんとAirbnbのダイレクトメールまで来た!(はがきで来るところがミソ。)

photo 1

photo 2

専用メールアドレスまでできてるとはね。