グリーンカードが来た

8月に写真と指紋を取りにいったグリーンカード、先週に新しいのが郵送されてきた。いちおうPriority Mailで。2ヶ月というのは移民局の仕事としては迅速といっていいだろう。

新しいグリーンカードのデザインの変更点
なんと、何十年ぶりかで緑色に。(前のは裏は緑だったけど、表は白黒)
写真が白黒だ。(前の写真はカラー)
写真の向きが昔の不人気な斜め向きから正面向きに。(昔は右耳が見えないといけないということで、正しい角度で撮るのがすごく難しかった。今は移民局のオフィスで写真撮影するから、写真の不備でやり直しになる心配はない。)
新しいカードのデザインは移民局のブログにサンプル写真が →

自分としては前のカードの写真の方が気に入っていたのだけど、10年おきだと写真にモロに経年変化が出るからコワイw

Blessing of the Animals

10月4日はアッシジの聖フランシスの日。人間にも動物にも分け隔てなく接し、小鳥にも説教をしたという言い伝えから(Giottoの絵が有名→*)、動物の守護聖人とされ、アメリカのカトリック教会では聖フランシスの日に合わせて動物の祝福をする。昔は家畜を祝福したのだろうけれど、今はペットがほとんど。今日は天気もよかったので、うちのワンコロも祝福してもらいに行ってきた。

St Cecilia Cathedral

犬、犬、犬



(セントバーナードはでかい!)
写真には撮らなかったけれど、プラスチックの箱に水を入れて、カメを連れてきている人もいた。

騎馬警官も出動

地元の動物愛護協会のトラックも

うちのお犬さま

聖歌隊の子供たち(大人の聖歌隊とは別に、子供の部がある)

黒い僧服を着た人のうち、左から二人目が今日の司式のBrother William、右端の緑と赤の人はCathedralの司祭のFather Gutgsell(なぜか写真がボケてる)

カメラでビデオも撮ってみた(編集もなにもしてないボケビデオだけど)一緒に写っている男の子は、たまたま横に座っていた他所の子