どうしてIRSは自動的に税金を計算してくれないのか?

今日のNew York Timesの記事 “Why Can’t the I.R.S. Help Fill in the Blanks? ” から。

税金の書類、W-2やら1098やらには、「この情報はIRSに報告されています。」と注意書きがある。では、IRSがすでにtaxpayerの情報をこれだけ把握しているのなら、どうしてtaxpayerは同じ情報をソフトウェアにせよ紙面にせよ、もう一度入力しなければならないのか?TaxpayerはIRSのウェブサイトから自分のW-2や1098の情報がすでに入力されたフォームをダウンロードし、修正が必要な部分だけ直して送り返せばいいのではないか?

あるスタンフォードの教授の意見によると、「現在のtax returnのシステムは、まるでクレジットカード会社が顧客に白紙の利用明細を送りつけ、顧客はそれに一つ一つ、クレジットカードを利用した額を記入して支払いをし、その上、顧客側の記録に間違いがあれば罰金を課せられているようなもの」という。

IRSは「W-2や1098の情報報告締め切り期日からでは4月15日に間に合わないから、現在のところ技術的に無理」と言ってるらしいが、この締め切りを変えるのは別に難しいことではないようだ。

技術革新が進まない背後には、tax preparation業界の猛烈な反対があるらしい。IRSがe-fileを促進しはじめた頃、業界はIRSが自前で無料税金ソフトを提供するようになれば自分たちの商売に大きく響くことを恐れて、低所得者には無料ソフトを提供する代り、IRSは自前のソフトを開発しないという約束を取り付けさせたという経緯があったように記憶している。

まあ、わたし個人としてはIRSが自前で開発するソフトなど、ちょっと危なっかしいような気がしないでもない。数年前、NIHグラントの大部分がオンライン申請になったが、そのために使わないといけないソフトの質たるや、あまり感心できたものではない。初代のソフトはPCでしか起動せず、その上何のためにコンピュータを使っているのかわからないような無駄がたくさんあった。(たとえば5年のグラントを申し込んだ場合、各年の予算の概要を記入しなければならないが、その年をいちいち手動で入力しないといけないとか。こんなこと、エクセルだってセルの片隅をひっぱれば自動でやってくれる。)今の大学はこの部分は秘書さんたちがやってくれるから、多少は改善したのかどうかわからないが。

職場や金融機関によっては、TurboTaxの中からW-2や1098をretrieveできるところもある。つまり、技術的には十分可能なのだから、もう一歩進めて、TurboTaxの中からIRSの情報をretrieveしてくれてもいいと思うのだけど。

6 thoughts on “どうしてIRSは自動的に税金を計算してくれないのか?

  • January 25, 2010 at 10:52 am
    Permalink

    これも、やはり業界団体の圧力かということですね。W-2の人なんて、税金は天引きでと払っているわけだから、1098で報告されていない控除とかあれば、追加で本人ができるようにすればいいんですよね。私たちは自営業者は、絶対にイヤですけどね、IRSに任せるのなんて。絶対に納税額が増える!
    ところで、今、気がついたのですが、F Friesさんのブログ村のボタンは「アメリカ情報」なのに、F Friesさんのブログは「アメリカ中西部情報」に掲載されているようですが。(だからクリックしてもポイントにつながってない?)

    Reply
    • January 25, 2010 at 10:49 pm
      Permalink

      自営業の人でもIRSに把握されるのは既にIRSに行ってる情報だけだから、損にはならないんじゃないですか?Tax returnの手間の軽減にはほとんど役立たないでしょうけど。(うち、親も妹も自営なので、「経費」と「控除」の大切さはよく知っています。)
      ブログ村のボタン、押していただくと「アメリカ情報」と「アメリカ中西部情報」の両方にポイントが反映されるようです。

      Reply
  • January 26, 2010 at 2:03 am
    Permalink

    そういう理由があったのですね!
    我が家は単純な家計なので、私の手作業入力です。 

    Reply
    • January 26, 2010 at 10:24 pm
      Permalink

      Cheeさん、用紙に書き込みをされるんですか?わたしどうしてもあのinstructionの「この行とこの行を足し算しなさい。」「この行の数字をここに書きなさい。」とかいうのを読んでると頭が痛くなってくるんです。理屈を説明してもらわないと安心できないタイプなので。

      Reply
  • January 26, 2010 at 11:55 am
    Permalink

    FFさんの経歴からご家族のご商売がわかりました!エリート一家ですね。IRSに行っている情報は1098だけなので、手間は変わらないですね。私はeFileも信用していないんで(auditの確率が増えるという噂)、何十ページのreturnを郵送しています。

    Reply
    • January 26, 2010 at 10:13 pm
      Permalink

      いえいえ、自営といってもおそらくo-yaさんが思ってらっしゃるのとは異なる業種です。どこに行っても領収書を集めることには変わりはありませんが。
      efileはauditの確率が高い?まあ、勤め人なのでたいした控除もありませんから、うちなんかauditするだけ時間の無駄です。

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.

下の空欄に正しい数字を半角で入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.