swine flu

豚インフルエンザをどう呼ぶか、問題になりつつあるようです。今のところ英語ではswine influenza。swineは豚のことですが、新聞などではpigではなくswineが使われています。pigよりswineの方がかしこまって聞こえるからでしょうね。そう言えば、鳥インフルエンザも、口語ではみなbird fluと言っていたけれど、新聞ではavian influenzaでした。

けれど食肉業界を中心に、この呼称は豚を不必要に悪者扱いするものだと抗議の声があり、タイではMexican fluと呼びはじめているそうです。しかしこうなるとメキシコ政府は穏やかじゃないでしょう。ただ、国際的には流行の震源地の名前を冠するのが恒例なので、(たとえばスペイン風邪やホンコン風邪のように)North American influenzaでどうかという意見も出ているようです。

これで思い出したのが、昔、ルネサンスの頃、イタリア人は梅毒のことを「フランス病」と呼び、フランス人は「ナポリ病」と呼んだという話。病気は他所から来たものだと思いたいのは、人間の常のようです。

2 thoughts on “swine flu

  • April 29, 2009 at 10:27 pm
    Permalink

    日本は今のところ、感染者0ですが、いつまでこの状態を維持できるか・・・・。
    だって、定額給付金が入って懐が少しばかり膨らんで迎えた夢のような長いGWですもの。。。。。
    海外脱出組みの多いこと!!
    『いくら予約してあってツアーが出るからって、こんな大騒ぎしている時に普通のマスクだけの無防備な状態で、よく海外に行けるわ!!』
    って日本人の平和ぼけに呆れています。
    GW明けの帰国ラッシュのあとの診療が怖いです!!
    一応、スタッフ分のタミフルとN95マスクは準備しましたが、使用しなくて済むことを願っています。

    Reply
    • April 30, 2009 at 9:25 pm
      Permalink

      この豚騒ぎ(豚さん、ごめんね)、本当の感染力や死亡率がはっきりしないだけに、果して騒ぐべきなのか、騒がなくていいのか、判断に迷いますね。今のところ、タミフルが有効ということになっているけれど、タミフルが広く出回るようになってすぐに、耐性のインフルエンザが続出しているようですし。手洗い、うがい、人ごみにはなるべく近づかない、その程度のことで自衛するしかないようです。

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.

下の空欄に正しい数字を半角で入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.