Victory Garden

Victory Gardenという言葉をご存知でしょうか?第二次大戦中、日本では家の庭を耕してカボチャを植えたとかいう話を聞きますけれど、アメリカやイギリスでも同じようなことをして、それをVictory Garden「勝利の菜園」と呼んだそうです。

戦争中にこういうネーミングをするところが、何となく景気がいいですね。「欲しがりません、勝つまでは」よりも、ずっと強気な感じがします。

実は新聞で「ホワイトハウスでオバマ一家が家庭菜園を始めた。これは戦争中にローズヴェルト夫人がVictory Gardenをやって以来のことである。」という記事を見て、そうそう、こういう言葉があったわねと思い出しました。

にほんブログ村に登録してみました。よろしければ押してやってください。

2 thoughts on “Victory Garden

  • March 25, 2009 at 6:10 pm
    Permalink

    我慢を美徳とする日本人
    どんな環境でも自分の欲求に正直なアメリカ人
    ってところでしょうかね。

    ネーミングのインパクトは、やっぱりアメリカに軍配ですね( ̄m ̄*)プッ

    Reply
    • March 25, 2009 at 9:54 pm
      Permalink

      ね、このネーミングの「目出たさ」加減が、いかにもアメリカ的でちょっと笑えるでしょ?

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.

下の空欄に正しい数字を半角で入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.