FIとは

アメリカでの「お金の常識」をわかりやすく説明してくださったNobuさんのサイト、「目指せFI」が「FI Planning」としてリニューアルされました。それに伴って、うちのブログのファイナンス関係の記事とRSSフィードしていただけることになりました!

FIとは元々、Financial Independence、つまり「生活のためにあくせく働く必要がない」状態を意味します。(少なくとも少し前までは)定年まで無事に勤め上げて退職するのが普通の日本と違い、アメリカではなるべく早くFIになって、あとは自分のやりたいことをして暮らすのが多くの人の持つ夢のようです。実際アメリカに住んでいると、三十代、四十代で十分な資産を形成して退職し、あとはその資産と仕事で得た人間関係を軸に、nonprofit organizationを運営している人に出会う機会が少なからずあります。会ってみると、結構(一見)普通のおばさんだったりして、そうすると「おっ、わたしもFIになれるかも!?」なんて思ってしまうんですね。この辺がアメリカ社会の面白いところかもしれません。

より充実したFIの定義とともにリニューアルされたFI Planningにはこちらから。